あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
久しぶりの更新となります。2010年も十勝の子ども達のために、日々努力してまいります。そして将来、より元気な日本を創ってくれるような多くの人材を輩出したいと思います。

冬期講習会はお申し込みが多かったことに加え、授業日や授業時間をできるだけご希望に応えているため、予想以上に忙しい日程でした。
年末年始休業は、テスト作り・通信作り・その他雑務で過ごしました。塾行事の「新春書き初め会」も無事終わり、明日は「北海道学力コンクール」です。

和喜塾は今春3月で2周年を迎えます。
毎日塾生と触れ合い、保護者の方との面談を定期的に行ない、多くの本を読み、道内塾の勉強会に参加するなどし、和喜塾が実践している「しんせつ指導」の意義を実感できるようになりました。また、この「しんせつ指導」により、無理なく着実に学力を伸ばせることが実証されてきています。

和喜塾のしんせつ指導は常に進化をしていますが、基本的な3つの柱を紹介したいと思います。

1、生徒に合った学習進度
2、生徒に合った宿題の質と量
3、講師・友人との良好な人間関係

この3つがぴったりと自分に合い、ストレスなく学習できる時、学力は確実に伸び続けると考えています。

塾にはいろいろな形態があるので、その中から自分の子に合う塾を選ぶのは大変なことだと思われます。集団授業が合うのか個別授業が合うのか、大手塾が合うのか個人塾が合うのか・・・これだけでも4通りの組み合わせです。あとは授業曜日・時間・通塾距離なども判断材料になります。

どの塾も一長一短なので、良い・悪いの評判だけで選ばず、合うか合わないかでも選んでほしいと思います。後悔しない塾選びの為には、ほとんどの塾が行なっている「無料体験授業」をおすすめします。和喜塾も2回まで無料体験できます。講師たちには普段通りの授業をするようお願いしています。塾によっては、無料体験授業をうけたら半強制的に入塾をすすめたり、しつこい勧誘をするところもあるようです。他塾の批判はめったにしない私ですが、そういうことはやめてほしいと思います。

和喜塾に合う子が入塾してきた、それでよし。というわけにはいかないので、そこからも最高の学習環境を目指して奔走していきます。
最高への道のりは遠いのです。

Comments are closed.

最近の投稿


↑友だち追加していただくと、LINEで連絡が可能です。

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン