焼肉&防災セミナー

120816_1218~0219日(日)、町内会のお花見焼肉会に参加しました。少し肌寒い日でしたが、子どもたちにはお菓子の袋詰めがもらえたり、町内の方との交流ができたり、楽しく美味しいひとときでした。ちなみに写真は昨年度の和喜塾焼肉会の1コマです。

19日にはその後、「親子防災セミナーinおびひろ2013」に参加しました。講師は、群馬大学理工学研究院教授・広域首都圏防災研究センター長である片田敏孝先生です。平成16年より釜石市での児童・生徒を中心とした津波防災教育に取り組んでおり、東日本大震災における釜石市の小中学生の生存率99.8%、いわゆる「釜石の奇跡」を実現させた功労者です。セミナーの中で、「想定にとらわれるな」「最善を尽くせ」「率先避難者たれ」という避難三原則が重要だとおっしゃっていました。およそ2時間のセミナーで学ばせていただいたことを、家庭や塾に反映させていきたいと思います。

Comments are closed.

最近の投稿


↑友だち追加していただくと、LINEで連絡が可能です。

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン