起立性調節障害

起立性調節障害についてテレビ番組の中で取り扱っていました。
現在通っている塾生さんにもいるので興味を持って見ました。
中学生の10人に1人の割合でいるのですね。
血液が足先に下りて行かないようにする信号の障害なのですね。
目覚めたらすぐに起き上がらずにゴロゴロ体を動かす、
床に座って着替えをする、入浴前には梅干しを食べる、
などの工夫が紹介されていました。
水分や塩分を多く摂ることが大切なのですね。
治療法が生まれることを切に願います。

Comments are closed.

最近の投稿


↑友だち追加していただくと、LINEで連絡が可能です。

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン