なぜ和喜塾は評判が良いの?

和喜塾では7月24日から夏期講習会を開催します。既塾生のうち93%の方にお申し込みをしていただき、新規の講習生は8名のお申し込みをいただいております。そのほとんどが塾生の紹介や兄弟姉妹であり、日々の授業にご満足いただいている事と嬉しく思います。

「なぜ和喜塾は評判が良いの?」

ひとことで言うと、「しんせつ」だからではないでしょうか。10年半の家庭教師・塾講師の経験の中でお聞きしてきたたくさんのご意見・ご要望を真摯に受け止め、より良い教育を目指してできた塾が和喜塾です。具体的に、どのようなご意見・ご要望のおかげで現在の和喜塾ができたのか以下に記させていただきます。

「授業料を安くしてほしい」⇒人対人の生授業にこだわり、広告宣伝費を抑えることで、低料金の授業料を実現しました。たくさんの子ども達に出会うため、ハイレベル授業&ロープライス料金を貫きます。

「部活の時間に合わせてほしい」⇒部活生向けの時間帯は午後7:40~9:30に設定しています。9時半以降も授業は可能ですが、早寝早起きの習慣・親子のコミュニケーション・安全な帰宅を強く望んでいるので9時半までに決めています。

「休んだ授業の分はどうなるのですか」⇒土曜日に振り替えられます。保護者の方からの事前連絡により、欠席した分の授業を無料で受けられます。祝日や夏休み等に関しても、全員が平等に授業を受けられるよう細かく配慮しています。

「授業は週2回にしてほしい」「授業は週3回にしてほしい」⇒原則として塾での授業は週2回にしています。週3回を希望される場合は、土曜補習(塾生は1回3時間で1,000円)を利用していただいております。週2回か3回かは塾によってさまざまですが、2回で十分な生徒もいれば、3回必要な生徒もいます。どちらが良いとは決められないので、生徒主体の和喜塾ならではの制度ではないでしょうか。

最後に、生徒から一番多い要望の「塾で楽しい事をしたい」⇒昨年は焼肉大会・スポーツ大会・書き初め大会・卒業パーティーを行いました。塾イベントを行う目的は、塾生の心身リフレッシュの他に、塾を好きになってもらうことです。勉強嫌いな子どもが勉強好きになるために、まず塾好きになったら勉強好きへの近道になると思っています。塾長挨拶のページにあるように、子どもは自分が興味のあるものはどんどん覚えます。車や昆虫やスポーツ選手や芸能人やカードゲームなど、自分の好きなことには素晴らしい記憶力を魅せてくれます。これ程生き生きしている脳を全員が持っているのですから、ぜひとも学校や塾でもフル活用してほしいものです。

Comments are closed.

最近の投稿


↑友だち追加していただくと、LINEで連絡が可能です。

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン